>  > 慎重に出しますから

慎重に出しますから

最近のAVはストレートな内容のものが多いように感じます。低価格のモノがたくさんあるのですが、老舗の大手メーカーが作るシチュエーション系は昔から結構好きです。個人的には家庭教師モノや女教師モノが好きで、そういうコスチューム自体好きなのです。これを疑似体験する合法的な良い方法があり、それはデリヘルなのです。あまりにも嬢が若いと成り立ちませんし、年齢がいきすぎるとこれも今一つです。年齢的にはアラサーくらいでかちっとしたファッションが似合う人だとハマルのです。ちょっと前になりますが、人妻系のお店でブラウスにタイトスカートで来た嬢がいました。自前のきれいな格好ですが、店では即尺を売りにしています。飛び散る可能性もあり、嬢自身は出来ればやりたくなさそうでしたが、あえてやってもらったのです。「いっ、イきそう」「慎重にね」「んぅうー」服や髪に飛び散らないよう、慎重に発射しました。舌からあごにかけて流れ、それを手で受ける様子が女教師風でエロかったのでした。

やっぱりスタイルがいいのが勃起の条件

デリヘル嬢が衣服を脱ぎはじめて、じろじろ女の子のボディを見ると、スリムで好プロポーションです、しかも、美乳で突端部は淡色系で、腰も綺麗なクビレで腹囲についても緩みはありません。思わず身動きを止めて見入ってしまいました。すると、女の子は「そんなに見られたら、はずかしい、」と可愛らしくちょっぴり膨れっ面して見せます。それも、なかなか絵になります。「見せるのもサービスだよ」と納得させてあげました。バスルームではディープキッスにトライしますが、意外と積極的に応じてくれます。バスタブでは、私から手指のサービスを提供させていただきました。これも、意外と感度がよくて、湯の中で硬直へと逝かれました。そこそこ開発されているようでした。そうと分かると、もうためらうことなく、私の持ち合わせる秘技の限りを提供させていただきました。BDへ移動してからも、断続的に展開します。女の子もなかなか逝き上手というか、私の攻めニーズを満たしてくれます。美形女の子の逝き顔はやっぱりいいものです。
[ 2016-01-02 ]

カテゴリ: 風俗体験談